Photos and video with hashtag #1992

#1992

  • 532.2K Photos
  • Small
  • Medium
  • Large
- ------------------------------ #Ттт #ТТТ #тТт #ттТ #Төреш #қазақтыңТөреші #Төкен #төреғали_төреәлі #Алиханов #❤ #💙 #💜 #Төрефан #Төрефандар #Төрежандар #toregali #toreali #Alihanov #toreali #1992 #14 #torefan #torefandar #torejandar #torefandar #toregalitoreali @toregalitoreali #ҰДБ #UDB #ULIDALABALASI --------------------------------- Ұлы дала баласы, Төреғали Төреəлі.
- ------------------------------ #Ттт #ТТТ #тТт #ттТ #Төреш #қазақтыңТөреші #Төкен #төреғали_төреәлі #Алиханов #❤ #💙 #💜 #Төрефан #Төрефандар #Төрежандар #toregali #toreali #Alihanov #toreali #1992 #14 #torefan #torefandar #torejandar #torefandar #toregalitoreali @toregalitoreali #ҰДБ #UDB #ULIDALABALASI --------------------------------- Ұлы дала баласы, Төреғали Төреəлі.
- ------------------------------ #Ттт #ТТТ #тТт #ттТ #Төреш #қазақтыңТөреші #Төкен #төреғали_төреәлі #Алиханов #❤ #💙 #💜 #Төрефан #Төрефандар #Төрежандар #toregali #toreali #Alihanov #toreali #1992 #14 #torefan #torefandar #torejandar #torefandar #toregalitoreali @toregalitoreali #ҰДБ #UDB #ULIDALABALASI --------------------------------- Ұлы дала баласы, Төреғали Төреəлі.
- #佐野元春 #sweet16 #1992 #ボヘミアングレイブヤード #ハートビート #90s #motoharusano #japaneserock ☆ 佐野元春『Sweet16』(1992)。先日晩ごはん中に何気なく35周年記念ライブのDVDをかけていたら、中盤で披露される「ボヘミアン・グレイブヤード」に何故か急にどハマりしてしまい、その流れで2~3日浴びるように聴いているアルバム。 ☆ おもしろいことに、元春の歌唱法は『VISITORS』(1984)以来、世間への苛立ちともとれる尖った声が基になっていたが、ちょうど90年代の幕開けとともに明らかなる“甘さ”が加わった。曲想につられて変わったのか、逆に声帯(の消耗)に応じて曲想が変わったのか。なんにせよその“甘さ”によって、アヴァンギャルドな作風の中にさえ潜んでいたメロディメーカーとしての真価がみえやすくなった。文字通り『Sweet16』の甘さは絶妙。もっと評価されるべき傑作だと思う。 ☆ くりかえし「ボヘミアン・グレイブヤード」を聴いて、気づいたことがある。ぼくは、元春の口から出てくる《だぜ》がめちゃくちゃ好きである。日本のロックスターで《だぜ》を言わせたら、元春の右に出る者はいないだろう(外人は当然言わないけど)。同曲中だと《まるで夢を見ていたような気持ちだぜ》ってところに毎回シビれている。そういや「サムデイ」にも「インディビジュアリスト」にも「月と専制君主」にも《だぜ》が出てきて、どれもそこがいちばん良い。詞の一節として以前に、響きとして良いんだよなぁ。 ☆ 文学性と肉感性が打ち消しあわずに宿る彼の歌は、キザという人の在り方が恥ずべきものとも限らないことを証明し、だからといって軽率にマネしてはならないことも暗示している。
- #佐野元春 #sweet16 #1992 #ボヘミアングレイブヤード #ハートビート #90s #motoharusano #japaneserock ☆ 佐野元春『Sweet16』(1992)。先日晩ごはん中に何気なく35周年記念ライブのDVDをかけていたら、中盤で披露される「ボヘミアン・グレイブヤード」に何故か急にどハマりしてしまい、その流れで2~3日浴びるように聴いているアルバム。 ☆ おもしろいことに、元春の歌唱法は『VISITORS』(1984)以来、世間への苛立ちともとれる尖った声が基になっていたが、ちょうど90年代の幕開けとともに明らかなる“甘さ”が加わった。曲想につられて変わったのか、逆に声帯(の消耗)に応じて曲想が変わったのか。なんにせよその“甘さ”によって、アヴァンギャルドな作風の中にさえ潜んでいたメロディメーカーとしての真価がみえやすくなった。文字通り『Sweet16』の甘さは絶妙。もっと評価されるべき傑作だと思う。 ☆ くりかえし「ボヘミアン・グレイブヤード」を聴いて、気づいたことがある。ぼくは、元春の口から出てくる《だぜ》がめちゃくちゃ好きである。日本のロックスターで《だぜ》を言わせたら、元春の右に出る者はいないだろう(外人は当然言わないけど)。同曲中だと《まるで夢を見ていたような気持ちだぜ》ってところに毎回シビれている。そういや「サムデイ」にも「インディビジュアリスト」にも「月と専制君主」にも《だぜ》が出てきて、どれもそこがいちばん良い。詞の一節として以前に、響きとして良いんだよなぁ。 ☆ 文学性と肉感性が打ち消しあわずに宿る彼の歌は、キザという人の在り方が恥ずべきものとも限らないことを証明し、だからといって軽率にマネしてはならないことも暗示している。
- #佐野元春 #sweet16 #1992 #ボヘミアングレイブヤード #ハートビート #90s #motoharusano #japaneserock ☆ 佐野元春『Sweet16』(1992)。先日晩ごはん中に何気なく35周年記念ライブのDVDをかけていたら、中盤で披露される「ボヘミアン・グレイブヤード」に何故か急にどハマりしてしまい、その流れで2~3日浴びるように聴いているアルバム。 ☆ おもしろいことに、元春の歌唱法は『VISITORS』(1984)以来、世間への苛立ちともとれる尖った声が基になっていたが、ちょうど90年代の幕開けとともに明らかなる“甘さ”が加わった。曲想につられて変わったのか、逆に声帯(の消耗)に応じて曲想が変わったのか。なんにせよその“甘さ”によって、アヴァンギャルドな作風の中にさえ潜んでいたメロディメーカーとしての真価がみえやすくなった。文字通り『Sweet16』の甘さは絶妙。もっと評価されるべき傑作だと思う。 ☆ くりかえし「ボヘミアン・グレイブヤード」を聴いて、気づいたことがある。ぼくは、元春の口から出てくる《だぜ》がめちゃくちゃ好きである。日本のロックスターで《だぜ》を言わせたら、元春の右に出る者はいないだろう(外人は当然言わないけど)。同曲中だと《まるで夢を見ていたような気持ちだぜ》ってところに毎回シビれている。そういや「サムデイ」にも「インディビジュアリスト」にも「月と専制君主」にも《だぜ》が出てきて、どれもそこがいちばん良い。詞の一節として以前に、響きとして良いんだよなぁ。 ☆ 文学性と肉感性が打ち消しあわずに宿る彼の歌は、キザという人の在り方が恥ずべきものとも限らないことを証明し、だからといって軽率にマネしてはならないことも暗示している。

This product uses the Instagram API but is not endorsed or certified by Instagram. All Instagram™ logos and trademarks displayed on this application are property of Instagram.